ドクター

ごあいさつ

当院は、小児期に発症した内分泌疾患、糖尿病の専門クリニックです。
私は約25年間、大学病院や総合病院で小児内分泌・糖尿病診療に関わってきましたが、時間的制約や、感染症患者さんと同じ外来で診療せざるを得ないなど、小児慢性疾患を診療する上での弊害を感じていました。そこで、診療時間にゆとりがあり、慢性疾患のこども達だけを診ることができるクリニックを作りたいと考えました。
お子様、ご家族にとって慢性疾患と共に生きていくのは、我々には想像できないぐらい大変なことが多いと思います。我々スタッフは、少しでも皆様の力になれるように日々勉強を続け、お子様の成長をご家族と一緒に見守り続けたいと考えています。検査や治療法は我々から提案し、お子様本人、ご家族と一緒に相談しながら進めていきたいと思います。こども達が慢性疾患を心から受け入れ、毎日を楽しく生活できるようにお手伝いいたします。
背が低いためにお悩みのこどもたち、ご家族はたくさんいます。身長はお父さん、お母さんから受けつぐ遺伝的な要素に、ホルモンをはじめとしたいろいろな因子がはたらいて決められます。平均身長はあくまでも同じ年齢のお子さん全体の平均であり、背の低いお子さんから背の高いお子さんまでさまざまにいて当たり前です。小柄であることイコール病気ではなく、個性の一つであることがほとんどです。背の低いお子さんも自信をもって生きていけるようにサポートすることもわれわれの重要な役割であると考えています。

さっぽろ小児内分泌クリニック 院長 母坪智行(ほつぼともゆき)

経歴
講演・その他

総説
・小児の糖尿病. 今日の治療指針2012. 東京, 医学書院. 2012.p.627-628.
・学童への診察、検査、治療のコツ. 糖尿病診療マスター 2012;5:389-394.
・慢性甲状腺炎(橋本病)・萎縮性甲状腺炎. 小児期の甲状腺疾患の診断と治療. 
 小児科 2013;54(8):1121-1128.
・糖尿病キャンプ. 小児・思春期糖尿病コンセンサスガイドライン.
 日本糖尿病学会・日本小児内分泌学会編. 東京, 南江堂. 2015.p255-261.
・小児の糖尿病. 今日の治療指針 2017年版.
 東京, 医学書院. 2017. P 707-708.
・小児糖尿病サマーキャンプ. 糖尿病専門医研修ガイドブック第7版.
 日本糖尿病学会編. 東京, 診断と治療社. 2017. p378-379.
・糖尿病キャンプ. 小児・思春期1型糖尿病の診療ガイド. 
 日本糖尿病学会・日本小児内分泌学会編. 東京, 南江堂. 2017. p73-77.
・思春期早発症・思春期遅発症. 先生の知りたい最新医学がここにある. 健 
 2018;46(11): p52-55.

講演
・小児内分泌疾患. 空知保健師勉強会(2010 滝川)
・低身長の診断と治療. 第一回北海道保育園看護職研修会(2010 札幌)
・日常診療で出会う内分泌疾患. 新札幌小児科勉強会(2011 札幌)
・日常診療で出会う内分泌疾患. 第3回苫小牧病院小児科勉強会(2011 苫小牧)
・小児1型糖尿病のインスリン治療.  小児1型糖尿病を考える会
 -Meet the Expert-(2012 札幌)
・成長障害の診断と治療ー小児内分泌外来の役割ー. 
 成長ホルモン治療に関わる医療従事者のための小児外来セミナー(2012 東京)
・母子健康手帳ーとても大切な成長記録ー. 
 平成24年度「母子保健指導者対象講演会」
 〜母子健康手帳の改正点の理解と有効活用〜(2013 札幌)
・北海道つぼみの会サマーキャンプー患者と家族が作るキャンプー.
 第1回Type1 DM Summit(2013 東京)
・小児1型糖尿病の治療とサマーキャンプについて. 
 北海道大学病院第6回糖尿病療養指導士セミナー(2013 札幌)
・VD欠乏症の最近の知見と対策. 
 第19回日本保育園保健学会(2013 札幌)
・ビタミンD欠乏症の実態と対策. 
 札幌市小児科医会研究会(2014 札幌)
・SGA性低身長症に対する5年間の成長ホルモン治療の検討. 
 SGA Seminar in SAPPORO(2014 札幌)
・小児1型糖尿病の診療. 
 NTT東日本札幌病院糖尿病療養指導士勉強会(2014 札幌)
・低身長 病気?個性?. こども健康セミナー(2015.7.4.札幌)
・こどもの成長 −低身長とビタミンD欠乏症−.
 第39回札幌市私立保育園連盟研究大会(2015.10.17.札幌)
・北海道のサマーキャンプ.
 第12回札幌糖尿病プラクティカルセミナー(2016.7.8.札幌)
・SGA性低身長症の成長ホルモン治療. 第43回日本マススクリーニング学会
 ランチョンセミナー(2016.8.26.札幌)
・IGF-1受容体異常症に対するGH治療.
 SGA nordiscience conference in 札幌 シンポジウム(2016.9.3.札幌)
・学童期から思春期にみられる内分泌疾患.
 第31回北海道特別支援学校養護教員研究協議会研究会(2017.1.11.札幌)
・北海道のサマーキャンプ.
 Team Novo Nordisk roadshow in 札幌(2017.10.24 札幌)
・1型糖尿病と仲良くなろう!.
 平成29年度函館市小児慢性特定疾病児童等自立支援事業 療育講演会
 (2018.1.21. 函館)

雑誌、等
2009 あんふぁん11月号「身長の伸びが悪いのは?」
2011 はっぴーママ7・8月号「そのうち伸びるから、大丈夫?」
2012 グローイング第39号「こころとからだのなんでも相談室」
2014 MaMacha8月号「こどもの身長あれこれ相談室」
2014 Ontona11月「健康百科」


1960
1986
1990
1990
1992
1993

1994

1994
1995
1997
1999
1999
2007
2014
2018

室蘭市生まれ
札幌医科大学卒業
札幌医科大学大学院博士課程卒業
苫小牧市立病院 小児科医師
滝川市立病院 小児科医長
神奈川県立こども医療センター
内分泌代謝科シニアレジデント
神奈川県立こども医療センター
内分泌代謝科非常勤医師
小樽協会病院 小児科部長
札幌医科大学 小児科研究生
札幌医科大学 小児科助手
斗南病院 小児科科長
札幌医科大学 小児科非常勤講師
NTT東日本札幌病院 小児科医長
さっぽろ小児内分泌クリニック開業
現住所に移転

所属学会

日本小児科学会
http://www.jpeds.or.jp/
日本小児内分泌学会
http://jspe.umin.jp/
日本内分泌学会
http://square.umin.ac.jp/endocrine/
日本糖尿病学会
http://www.jds.or.jp/
日本甲状腺学会
http://www.japanthyroid.jp/

日本小児科学会専門医
日本糖尿病学会 評議員・小児糖尿病委員
日本小児内分泌学会 評議員・糖代謝委員
日本小児思春期糖尿病研究会 評議員
東日本ターナー研究会 世話人
成長科学協会 北海道地区委員
北海道つぼみの会 指導医
北海道CDEスキルアップセミナー 世話人
北海道小児内分泌研究会 世話人
北海道小児糖尿病研究会 代表世話人
北海道小児科医会 常任理事
札幌市小児科医会 副会長