さっぽろ小児内分泌クリニックは札幌市中央区の
低身長、甲状腺疾患、思春期の異常、糖尿病など、小児内分泌疾患の診療が中心のクリニックです

?

こどもの内分泌疾患とは

内分泌とはホルモンの働きで体の機能を正常に保つ仕組みです。こどもの内分泌機能に不具合が生じると、成長や思春期の異常、甲状腺疾患、糖尿病、クル病などのカルシウム代謝異常、副腎の異常、肥満・高脂血症などの代謝異常などが起こります。

こんな症状でお悩みなら…

内分泌疾患の症状は様々です。以下のような症状でご心配なとき、とくに長く続く場合や急激に変化する場合は、ご相談ください。

低身長(背が低い、急に背が伸びなくなった)
高身長(背が高すぎる・急に背が伸び始めた)
甲状腺が腫れている
思春期開始が早い
思春期開始が遅い
急激な体重減少
急激な体重増加
肥満
多毛
多飲・多尿
夜尿

完全予約制

当クリニックは完全予約制です
診療カレンダー、診療時間を参照の上お電話または「WEB予約」にてご予約ください
WEB予約はコチラ

011-688-7080

診療時間

information

受診についてのお願い

新型コロナウイルスの影響に伴う感染拡大防止のため、下記についてご協力・ご理解をお願いいたします

受診の際はマスクの着用(代用品可)をお願いいたします
付き添いが必要な場合は原則1名でお願いいたします
ご家族で来院された場合は、お車またはクリニックの外で
 お待ちいただきますようお願いいたします
2週間以内に37、5℃以上発熱、味覚異常、嗅覚異常、咳、
 のどの痛み、胸の痛みなどの症状がある方は
 保健所や#7119(相談窓口)にお電話をお願いいたします
37、5℃以上の発熱がある方の受診はお断りしております
新型コロナウイルス感染拡大地域に行かれた方は
 2週間以上間隔を空けての受診をお願いいたします
当院入り口に体温検知器を設置しておりますので、
 体温を測ってから受付にお越し下さい
当院では私たち医療従事者が患者様への感染源と
 ならないようにサージカルマスク、フェイスシールド、
 手袋などを着用させていただきます
院内での「密」を防ぐため予約時間通りに
 受診していただくようお願いいたします

2020.09.11

インフルエンザワクチン接種のお知らせ

10月5日(月)より通院中の患者様およびご家族に
インフルエンザワクチンの接種を開始いたします
詳しくは当院までお問い合わせ下さい

インフルエンザワクチンの問診票は【コチラ】



電話再診について

患者様同士の接触を軽減するため、電話再診が可能になりますので下記参照ください

電話再診については【コチラ】


待ち時間・ご予約について

平日の夕方・土曜日の診察は混雑が予想され
通常より長く待ち時間が発生することをあらかじめご了承下さい
また、ご予約につきましても平日の夕方・土曜日の診察は
早くに埋まる傾向にございますのでお早めにご予約をお願いいたします

糖尿病の臨床研究に関して

当院では、子どもの時期に発症した糖尿病の臨床研究を実施しております
詳しくはコチラをご参照ください


WEB予約